普段の疑問???を解決。生活を豊かにするブログ

よかもん情報局

地域、旅行、お出かけ

盛岡さんさ踊りでおススメの宿泊施設やグルメ、お土産、周辺情報

投稿日:

スポンサーリンク

盛岡さんさ踊りは岩手県盛岡市で
毎年、8月1日~8月4日までの4日間行われる
東北を盛り上げる夏祭りの1つです。

盛岡市に住む人も
毎年このお祭りを楽しみにしています。

県内外からの観光客も多く訪れる盛岡さんさ踊りですが、今回は周辺の宿泊情報やその他の観光についても魅力をたっぷりご紹介します!

盛岡さんさ踊りのおススメの宿泊施設は?

4日間に渡って行われる盛岡さんさ踊りなので、宿泊してまるごとさんさ踊りを楽しみたい方も多いのではないでしょうか?

盛岡さんさ踊りは岩手県盛岡市の中心地、県庁や市役所などがある中央通りで行われます。
その為、周辺は宿泊施設も多くあります。

おススメは盛岡さんさ踊りが行われている
中央通りのすぐ近くにある
「盛岡グランドホテルアネックス」

駐車場があるので、車で来た人も安心して利用できます。また、朝食に力を入れており朝食バイキングは、30品目もの種類が並ぶので楽しめますよ。

もう一つのおススメは
中央通りのすぐ近くにある
「ダイワロイネットホテル盛岡」

ホテル駐車場と提携駐車場も多くあります。

ホテルの食事も美味しいですし、盛岡の繁華街でもある大通りは居酒屋などの飲食店も多くありさんさ踊りが終わった後、盛岡の夜を楽しめます。

少し遠くても温泉にも入りたいという方は
「つなぎ温泉 湯守 大観」が人気があります。

しかし、盛岡さんさ踊りが行われる場所からだと、車で 30~40分位、離れていますので注意してくださいね。

スポンサーリンク

盛岡さんさ踊りに来たら食べてほしいご当地グルメ

盛岡といえば気軽に食べられるのは
やはり盛岡3大麺ではないでしょうか。

・わんこそば
・盛岡冷麺
・盛岡じゃじゃ麺
です。

わんこそばは、盛岡駅前にある
東屋」(あずまや)」さんが人気です。

駅前にあるビルにお店が入っているので
まずわんこそばが食べてみたい!
という方でも行きやすいです。

そして、お腹に余裕があれば是非カツ丼も
おいしいので食べてみてくださいね。

次に、盛岡冷麺ですが、
盛岡にある焼肉屋さんだと、基本的に
どこでも食べられます。

盛岡駅から行きやすいところだと
盛楼閣(せいろうかく)」さんがあります。

私は盛岡生まれ盛岡育ちですが、個人的にはここの冷麺が一番おいしいのでは?!と思っています。もちろん、お肉もおいしいですよ。

冷麺食べるなら是非ここで!とおススメです。

盛岡じゃじゃ麺ですが、
これを食べるならやはり老舗の
白龍(パイロン)」さんがおススメです!

本店はさんさ踊りが行われている中央通りから桜山神社に抜けるところにあり、店内はかなり狭いのですが、普段からとても混んでいます。

最近、盛岡駅内にも店舗ができたので
そちらが行きやすいのではないでしょうか。

盛岡の人はソウルフードというくらい熱心に食べますが、正直いうと盛岡以外の人が食べたときのリアクションは
ちょっと微妙だったり…(笑)します。

3回食べると良さが分かると言われている
盛岡じゃじゃ麺なので1回でめげず
食べ続けてみてください!

盛岡さんさ踊りに来たらお土産は?

お腹もいっぱいになるくらい食べられたら、お土産だって買いたいですね。
便利なのはやはり盛岡駅ではないでしょうか。

何故なら盛岡冷麺や盛岡じゃじゃ麺の
お土産用が売られているので、
食べてみておいしいと思ったものを
お土産にしてみてはいかがでしょうか。

盛岡駅には岩手県二戸市に本店がある
南部せんべい乃巌手屋が入っています。

小麦とごまの素朴な香りのおせんべいが美味しくごま以外にもピーナッツやいか納豆やかぼちゃなど様々な種類がありお土産にうってつけです。

最近では食べ応えもおしゃれ感もある
チョコ南部PREMIUM が発売されており
盛岡駅で販売してるのでおすすめです。

食べもの以外でも岩手のPRマスコットの
わんこきょうだいのグッズも可愛いですよ。

わんこそばをモチーフに作られた
わんこきょうだいは人気がありグッズを集めている人もいらっしゃいます。

県内の母子手帳の表紙もわんこきょうだいに
なっているほどです。

盛岡さんさ踊りに来たら行って欲しい観光名所は?

もちろん観光名所もありますよ〜!
盛岡さんさ踊りを見に来たら
是非、知っていただきたいのがその由来です。

その昔、
羅刹(らせつ)という鬼が現れ町で
悪さをして暴れていました。

困り果てた町人達は三石神社の神様に
この悪鬼の退治を祈願しました。

願いを聞き入れた神様が悪鬼を捉え
二度と悪さをしない証に境内の
大きな三石に手形を押させました。

喜んだ里人達が『さんささんさ』
三ツ石の周りを踊ったことがさんさ踊りの
由来と言われています。

このお話から
岩に手で岩手の由来になったとも
言われています。

その鬼の退治をしてくれた神様がいる神社が
盛岡さんさ踊りの会場から車で5分ほどの
「盛岡三ツ石神社」です。

実際に大きな石があります。
盛岡さんさ踊りを見られたら
その歴史にもふれてみてはいかがでしょうか。

また、近くには報恩寺というお寺があり
そこには、500体の羅漢様があって
五百羅漢と呼ばれています。

とても迫力があり見応えがありるので
是非、行って見てください。

まとめ

盛岡さんさ踊りは
とても見応えのあるお祭りです。

行って見たいなーとお思いの方!

さんさ踊りももちろん楽しめますが
岩手にはほかにも楽しめるスポットや
食べものもいっぱいあります。

日帰りではなく数日の宿泊予定でお越しになられて、岩手をまるごとたのしんでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

-地域、旅行、お出かけ

Copyright© よかもん情報局 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.