普段の疑問???を解決。生活を豊かにするブログ

よかもん情報局

ダイエット

野菜ジュースを飲むだけ!デトックス効果でダイエットも!?

更新日:

スポンサーリンク

「身体の中からキレイになる!」
こんな誘い文句が気になるけど、
デトックスって?
実はよく分からないのが本音ではないでしょうか。

健康にもいい野菜ジュースで、デトックスができるらしい?
そんな話が本当なら、一石二鳥だと思いませんか?

デトックスの基礎知識からやり方と効果についてまで、
くわしく紹介します。

そもそも デトックスって何?

デトックスとは、“解毒”を意味します。
身体の中に蓄積された有害な化学物質を、
体外に排出することです。

なので広い意味では、
デトックスは生活習慣の改善全般を指します。

たとえば、食物繊維の多い食事に変えて便秘を解消したり、
血行改善の入浴剤を使って血のめぐりをよくしたり、
サプリメントや薬、健康にいいとされる飲食物等の摂取です。

その中のひとつに、野菜ジュースを飲む方法があります。

スポンサーリンク

野菜ジュースはデトックスに効果あり?

食べ物を消化して、エネルギーに変えるのが消化酵素。
そのエネルギーを体内で使うのが代謝酵素です。

代謝酵素がないと、
動く、息をする、考える、老廃物を出す、病気と闘う、
肌の新陳代謝など、すべての活動に
エネルギーを使えない、つまり活動できません。

体内の酵素は全体量が決まっており、
消化酵素と代謝酵素のどちらかになると考えられています。

だから、
風邪をひいて代謝酵素がたくさん必要になると、
消化酵素が減って食欲がなくなるのです。

逆に、消化酵素を助けることができれば代謝酵素が増えて、
結果身体の代謝が高まる、ということです。

そして消化酵素を助けるのが、食べ物からとる食物酵素です。
食物酵素は、生野菜や果物、刺身、発酵食品に多く含まれています。

生野菜や果物の入った野菜ジュースは、
間接的に代謝酵素を増やすことができるんですね。

代謝酵素が増える=老廃物の排出が活発になる。
“野菜ジュースを飲むだけでデトックス”は、ある意味 本当なのです。

デトックスには、手作りの野菜ジュースがオススメ

生野菜、と書きました。
酵素をとるには生でないとダメなんですね。

市販の野菜ジュースは加熱殺菌されているので、
食物酵素を目当てに飲もうとするなら意味がありません。

さらに、市販品には果物がたくさん入っているので、
毎日飲むとなると糖分が気になります。

なので、デトックスを目的にするなら
野菜ジュースは手作りしましょう。

ミキサーに好きな野菜と果物を9:1くらいの割合で入れ、
水や牛乳、豆乳などを少量加えるだけ。
果物の甘味がない方がいい方は、野菜オンリーで。

これをコップ1杯、朝食に置き換えるとダイエットになります。
いきなり朝食抜きはムリ……。
ということなら朝食前に飲みましょう。

まずはデトックスを行って、代謝を高め、
やせやすい身体を作ってから、
置き換えダイエットに挑戦すると効率がいいですよね。

朝以外の時間帯にも飲んでかまいませんが、
飲みすぎるとお腹を壊す心配があるので、
1日 500ml位を目安にしてくださいね。

野菜ジュースの材料は、
・便秘改善なら キャベツやブロッコリー
・冷え症改善なら 人参や生姜
・美肌効果なら トマト

といったように、

自分の好きなアレンジで、楽しんで作ってみてください。

酸化してしまうため、ジュースの作り置きは厳禁です。
毎朝新鮮な野菜ジュースを飲みましょう。

まとめ

くどいですが、デトックスには生の野菜です。

なので、朝は時間がないからと、
市販の野菜ジュースを毎朝飲み続けても、
健康にはいいかもしれませんが、
解毒効果はあまり期待できません。

当然ですが、手作り野菜ジュースを1杯飲んだだけで
なにかが劇的に変わるはずもないので、
野菜ジュースデトックスを、
毎日の習慣として続けていけたらいいですね。

スポンサーリンク

-ダイエット
-,

Copyright© よかもん情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.