普段の疑問???を解決。生活を豊かにするブログ

よかもん情報局

祭り

今年のハロウィンは何月何日?由来とは?なぜ仮装するの?

投稿日:

スポンサーリンク

毎年ハロウィンの仮装パレードは
テレビやニュースで取り上げられていますね。

そういえば、ハロウィンっていつだっけ?
確か秋頃だったような気がする。

毎年、私も思いますが
はっきりと日にちを覚えていません。

仮装パレードにも参加した事ないのですが
なぜ仮装するのか?
日にちはいつ?由来は?など

ハロウィンについて調べてみました。

今年のハロウィンは何月何日?

ハロウィンは、
毎年 10月 31日です。

毎年決まっているんですね。仮装パレードはするんでしょうか?

スポンサーリンク

ハロウィンの由来は?なぜ、仮装する?

気になりますよね。
なぜ?10月31日なのか?

 ちょっと怖いお祭りだった?!
ハロウィンは、元々ヨーロッパ地方の民族である「ケルト」の行事だったんです。

ケルトの民族の中で、1年の終わりが10月31日とされていました。

1年の終わりの日に、「収穫祭」としてケルトの民族は感謝を込めて、お祭りをしていたのがハロウィンの由来です。

1年の終わりの日の夜は、死者の霊と共に、悪霊や魔女も戻ってきて悪さをすると信じられていました。

悪霊を追い払うために、お祭りをしていたそうです。

後に、キリスト教と融合して、キリスト教の文化圏の国に広がっていきました。

 なぜ?仮装するのか?
ケルト民族が行なっていた儀式にサウィン祭というのがあります。

このサウィン祭とは、秋の収穫を祝うのと共に悪霊を追い払うお祭りで、これがハロウィンの由来とされています。

日本では、お盆がありますが、死者の魂が家族に会いにくるとされていますが、サウィン祭では、悪霊も一緒にくると信じられていました。

仮装

その悪霊たちを追い払うために、仮面を被ったり着替えをしたり、魔除けの火を起こしたりして、おい払おうとしていました。

これが、仮装する由来となりました。

ハロウィンのシンボルは、なぜ、カボチャなの?本当は〇〇だった?!

ハロウィンのシンボルといえば、カボチャのジャックオーランタンですよね。

そもそも
ジャックオーランタンって何でしょう?

 悪い男 ジャック
昔、ジャックという男がいました。このジャックは、ずっと悪いことばかりして暮らしていました。

ある日、悪魔がジャックの前に現れます。

悪魔がジャックの魂を取ろうとしますが、ジャックが一枚上手だったようで、悪魔をうまく騙して 魂を取らない と約束をさせました。

その時は、助かりましたが、やがてジャックも歳をとり、寿命で死にました。

悪いことばかりしていたため、地獄に行こうとしたら、あの時の悪魔が現れ「地獄には、連れて行かないと約束した。」と言いました。

ジャックは、その悪魔から火の魂をもらいカブの中に入れて提灯にし、天国にも地獄にも行けないまま、さまよい歩き続けました。

それから、悪魔を追い払った象徴としてジャックオーランタンが作られたそうです。

 本当はカブだった!
ジャックが火の魂を入れたのは、本当はカブでした。

実際に、イギリス地方では最初は、カブで提灯を作っていました。

アメリカに文化が伝わった時に、カボチャがたくさんあったために、カブからカボチャに変わったようです。

カボチャ

でも、カブもカボチャも提灯にするには、ちょっと作りづらそうですがね。

実際、カボチャには、お守りとして
悪霊から守るという意味があるそうです。

トリックオアトリートとは?

お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!
という意味ですが

元々は、仮面を被った子供達が、霊魂のためにソウルケーキ(四角いブドウパン)を求めながらたずね歩きました。

そして、訪ねた先に何もご馳走がないといたずらをしました。これが、トリックオアトリートの由来です。

それから、ディズニーアニメで
「Trick or Treat」とセリフで言ったため
お菓子をねだる言葉として広まりました。

まとめ

ハロウィンの由来って面白いですね!
本当はカブだったのはびっくりしましたね。

一度カブで作ってみようかしら (笑)
今年もハロウィンを楽しみましょうね!

スポンサーリンク

-祭り

Copyright© よかもん情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.