普段の疑問???を解決。生活を豊かにするブログ

よかもん情報局

洗濯

服を裏返して洗濯しちゃった!汚れは落ちるの?

投稿日:

スポンサーリンク

服を脱ぐときってどうしても裏返しになってしまいませんか?

きっと、几帳面な方だときちんと裏返しになった服を元に戻してから洗濯カゴに入れるでしょう。

ズボラな私は
中々、元に戻してから洗濯カゴに入れることができない…!生粋のズボラ人間はそのまま洗濯してしまうこともしょっちゅうです。

干すときになって
「またやってしまった…!」と反省する日々。

でもでも!
私のようなズボラさんに朗報?!

実は、服って裏返しのままがいいこともあるって知っていましたか?裏返しのまま洗ってしまった服について紹介します!

服を裏返して洗濯しちゃった!汚れは落ちるの?

服を裏返して洗濯してしまったときの
“やってしまった感”経験ありませんか?

でも、よく考えると服が人の肌に多く触れる面は裏側です。なので、日中にかいた汗や皮脂などが多く付着しているのは服の裏側。

洗濯機は水流を起こし、水流の流れ自体と他の服とがこすれることで汚れを落とします。

と、いうことは…?

そうです。

裏返しになっていた方が、汗汚れや皮脂が落ちやすくなるのです!

特に加齢臭などでお悩みをお持ちの方やそのご家族は裏返しのまま服を洗った方がいいかもしれません。

服の裏側には加齢臭の原因の一つでもある“汗”や“皮脂”がびっしりついています。それを落とすだけでも加齢臭が気になり難くなりますよ。

スポンサーリンク

裏返して洗濯した方がいい服があるって本当?

先程も紹介したように“裏返しで洗濯をすると服についた皮脂汚れが落ちやすい”というメリットがあります。

実は、他にもメリットがあって、
“生地を傷めにくい”ことと
“乾きやすい”こと。

洗濯は洗濯機の中で水流と洗濯物同士が擦れ合うことで汚れを落としてくれます。

例えば、お気に入りのプリントがされてあるTシャツ。洗濯で擦れてしまってプリントがはがれてしまったらショックですよね。

お気に入りからパジャマ行き決定です。

でも、裏返して洗濯すれば擦れ合うのを和らげてくれます。プリントTシャツは裏返して洗った方がよさそうですね。

濃い色のTシャツも裏返して洗った方が擦れることでの色落ちを防いでくれます。

他に生地を傷めたくないものといえば
“ニット”。

デリケートなものだからこそお洒落着の為の洗剤やコースを使って洗濯しますよね。

そんな優しく洗いたいニットだからこそ裏返して優しく洗えるようにすると生地が傷み難くなるのでおススメです。

裏返すメリットの二つ目が
“乾きやすいこと”です。

乾きにくい洗濯物といえば“デニム”がその中に挙げられます。生地が厚いので乾きにくいですよね。

特に、ポケットの部分は何枚も生地が重なっているので乾きづらいです。

そんなデニムですが洗う段階では生地を傷めにくいというメリットもありますが、

乾かすときは、ポケットなどの生地が重なっている部分が表に出るので乾きやすくなります。

一石二鳥でなんだかお得な感じがしませんか?

なんだか裏返しで洗濯するといいことづくめ?!なんて思ってしまいます。

裏返して洗濯しない方がいい物は?

メリットだらけに思える裏返して洗濯する方法。しかし、裏返して洗濯しない方がいいものもあります。

それは“食べこぼし”や“泥汚れ”が着いている服の場合。

汚れがついている面を表にしていた方が汚れが落ちやすいので、食べこぼしや泥汚れがついている場合は裏返しを直してから洗濯するようにしましょう。

まとめ

今まで裏返しで洗濯をしたときに
「やってしまった…!やり直しか…。」とがっかりしていた人も

裏返していた方が汚れが落ちやすいものがあるなんてビックリです。

何でもかんでも裏返しでいいわけではありませんが、裏返したままでいものがあると思うと、明日からのお洗濯が少し楽になるかも…?

スポンサーリンク

-洗濯

Copyright© よかもん情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.