普段の疑問???を解決。生活を豊かにするブログ

よかもん情報局

料理、レシピ、食材

お弁当で節約するにはおにぎりがいい!おススメの具は?

投稿日:

スポンサーリンク

春になって暖かくなってくるとお外でご飯をたべたくなりますよね。

でも、外食と言ってもコンビニやお店で食べるとなると結構な出費になります。

その上、自分でお弁当作るのってめんどうだよなー…と思ってしまいますよね。

そんな時、お弁当の定番、おにぎりはいかがでしょう?今回は節約になるかも?そんなおにぎりについてご紹介しますね。

お弁当で節約するにはおにぎりがオススメ

節約のためにお弁当を作って持って行く人はたくさんいますね。

でも、お弁当作りって隙間を埋める為にメニューを考えるのも、一品づつ作るのも結構面倒くさかったりしませんか?

そんなときにおススメなのが“おにぎり”です。

『おにぎりなんて普通じゃん』と思うかもしれませんが、そんなことないんです!

おにぎりって具材や作り方によってはそれだけで満足出来るし、何より握るだけで出来るのでとっても簡単です。

ラップなどに包めば洗い物もでないので食べた後も簡単ですごく優秀な料理なんですよ!それに加えてとても節約になるんです。

お弁当を作るには、ご飯だけでなくそれ以外のメニューの為にいくつもの食材と調味料が必要になってきます。

おにぎりは使う調味料や具材もお弁当を作るよりは少なく済みます。

お弁当を作る中でももっと節約したい!
楽をしたい方にはおにぎりはとってもおススメですよ!

スポンサーリンク

おススメのおにぎりは?

おにぎりといえば定番はご飯の中に具材を入れて塩とのりをまとったものです。

中の具材、みなさんは何が好きですか?

定番中の定番の梅干しや昆布、おかかなど
どれもおいしいので気分によって変えられます。

我が家で人気のおにぎりの具材はなんと“ウィンナー”!!

朝ご飯を食べる時間がなかった主人に移動中に食べれるようにと、朝ご飯のおかずとして焼いておいたウィンナーを入れたところ大好評でした。

焼いて切ってだけなのでとても簡単に準備できるのでおすすめです。

他におにぎりといえば、混ぜご飯のおにぎり。

簡単なのは混ぜ込み用のふりかけをかけたりゆかりをかけたり。

ご飯全体にまんべんなく味がつくのでどこを食べても美味しいですね。これならのりを巻かなくてもおいしく食べられますよね。

いろんな混ぜご飯があるなかで、私がおススメなのは梅の実が入ったゆかり。

ご飯に混ぜるとご飯の水分で梅の実の食感がでてとてもおいしくなります。

「ゆかりご飯じゃ芸がないな」と思ったそこのあなた。普通のゆかりご飯をお店っぽくする方法があります。

ゆかりの混ぜご飯にしその葉を巻いてみてください。

これだけで見た目がなんだか高級おにぎり屋さんのおにぎりのように!?私的にはとっても高級感が出るなーと思っています。

風味もアップするのでおすすめですよ。

食べ応えがあるおにぎりにしたいときは、麺つゆと天かす!!

この二つを混ぜ込むととってもおいしい天むす風のおにぎりになります。

天かすはとてもお手頃な値段で買えるのに麺つゆと混ぜ込むだけで天むす気分を味わえるなんてなんだか得した気分になれますよね。

これにまたしそを巻くと大人風の天むすに。

のりを巻くと子どもも大好きな味になるので是非どちらも試してみてくださいね。

まとめ

とっても手軽にできるおにぎり。

節約できるお弁当として毎日でも持って行きたいですよね。

でも美味しくなければ意味がないです。

美味しいのに安く出来ることがポイントです。

ご紹介したおススメ以外にもお気に入りの具材を見つけて、
“節約おにぎり弁当”を楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

-料理、レシピ、食材

Copyright© よかもん情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.