普段の疑問???を解決。生活を豊かにするブログ

よかもん情報局

掃除

車のシートについたチョコレートの汚れの落とし方

更新日:

スポンサーリンク

休日に車でお出掛けする時には、車の中で飲食をすることもあります。

ましてや子供が一緒だと、食べ物をこぼすことが多々あります。。ジュースやお菓子、ケチャップやソースの付いた物などを落としてしまうと、車内も汚れてしまいます。

服なら脱がせて洗濯できますが、車のシートだとそうは行きませんよね。素材にもよりますが、ササット拭き取れないようなチコレートだったら?!

チョコレートは固形のものでも、温かくなれば溶けてしまいます。それが、車のシートについてしまったら困ったものですよね。

果たして、溶けてしまったチョコレートは取ることができるのか?!どんな方法で取ることができるのか調べてみました。

車のシートについたチョコレートの汚れ│まずはお湯でとってみる

チョコレートって、汚れの段階によって取れにくいんですよね。

固形のものは、手で取るので食べやすくていいけど、落としやすい。ずっと手に持っていると溶けてしまうこともありますよね。

そうなんです!

チョコレートは温度が上がると溶ける性質を持っています。なので、まずは最初の汚れ対処としてお湯で洗うことなんです。

まずは、蒸しタオルである程度拭き取ります。

蒸しタオルは簡単に作れます!
タオルを水で濡らして軽く絞り、畳んでおしぼりのように丸めます。次に電子レンジに入れて、500Wで30秒ほど加熱すると出来上がりです。

ある程度拭き取ったら、お湯に浸したスポンジに台所洗剤をつけて拭ってみてください。

綺麗になったら乾いたタオルをかぶせて掃除機で水分を吸い取って完了です!

いかかでしょうか?まだ汚れが取れなければ次の段階です。

スポンサーリンク

車のシートについたチョコレートの汚れ│市販の漂白剤を使う!

一緒に除菌もできちゃう!そのやり方は?

どんな汚れでも、早めに汚れを落とせば簡単に落とす事ができます。でも、時間が経ってしまった場合や頑固なシミはなかなか落とせません。

私もチョコレートが大好きです!本当によく食べます。子供も好きでよく車の中で食べたりしていますが、シートの隙間とかに落ちてしまっているのを見つけた時は、どうしようと思ってしまいます。

溶けてシミになってしまっていたら、なかなか取れないと落ち込んでいませんか?そんな時には、市販の漂白剤が使えますよ!

おすすめは「ワイドハイター」。色柄ものに使えるのでこれが良いです。

汚れた部分につけてしばらく時間を置いて、その後蒸しタオルで拭きます。

また200倍の希釈にしてスプレーボトルに入れれば、シート全体にかけて、蒸しタオルで拭けばシートの汚れ落としと除菌ができますよ!

私は400mlを作る場合、原液を2mlに水398mlにしてます。これで
200倍希釈になりますよ!

ジュースのこぼした後とかシミになっていませんか?この方法で汚れも落とす事ができるので試してみてくださいね!

>車のシートの汚れを落とすには、スチームクリーナーがおススメ

汚れを落とすには手で直接掃除できるのが良いですね。

まとめ

車内もキレイにして楽しくドライブしよう

車の中の食べ物の匂いって、車を開けた瞬間しませんか?その原因って汚れや車内に落ちた食べカスだったりする場合もあります。

下に落ちた食べカスなどは掃除機をかけるのが一番ですが、車のシートは洗えないので拭きましょう。

ワイドハイターを希釈してスプレーをかけても拭くだけでも、かなり汚れは落とせます!ジュースのこぼした後って結構匂いが残るんですよね。

コーヒーだったり子供がこぼしたリンゴジュースだったり、車内にいろんな匂いが充満してしまいます。

車内をキレイにして家族や友達、彼氏や彼女とドライブを楽しみましょう!

スポンサーリンク

-掃除

Copyright© よかもん情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.