普段の疑問???を解決。生活を豊かにするブログ

よかもん情報局

花火大会

宮島水中花火大会の2016日程│穴場スポットは遊覧船

投稿日:

スポンサーリンク

水中花火が大音響と共に炸裂し、大鳥居や
嚴島神社の社殿を幻想的に浮び上がらせます。

世界文化遺産の歴史的建造物と花火の
素晴らしい競演を見る事が出来ます。


「写真提供:広島県」

2016年 8月 11日 木曜日に開催されます。

8月 11日は山の恩恵に感謝する「山の日」で、
2014年に祝日になりました。
そんな記念すべき山の日に、全国に知られる宮島水中花火大会を堪能できます。

宮島水中花火大会の2016年の日程

2,016年の開催日程(雨天決行)は、
開催日:8月 11日 木曜日 (山の日)
時 間:19時 40分 ~ 20時 40分
※荒天の場合は8月14日の日曜日に延期

スポンサーリンク


宮島水中花火大会のみどころ

宮島水中花火大会の最大の特徴は、
嚴島神社大鳥居沖合 400mの海上の
打上げ台船から打ち上げられる花火です。

海に浮かぶ船の上から花火を打ち上げるので、
海岸近くだと、何処からでも見られます。

色とりどりの多彩な花火が
約 5,000発以上打ち上げられます。

一筋の線が飛び上がったかと思うと、
円球の花を一面に咲かせる「尺玉」、

ブルーやイエロー、オレンジ、パープルなど
鮮やかな色を放ちながら、線香花火のように
不規則に周囲に散らばり消えていく
「スターマイン」

打上がる一筋の線が楕円形に広がる「UFO」、
ハートや星、猫等の動物を模った「型物」は、
子ども連れの家族に大人気です。また、
カップルも二人っきりの時間を感じられます。

でも、一番の見所は「水中花火」でしょう。
凄いところは、海面スレスレの花火が見られ、
破裂した瞬間、扇を開くように花火が咲誇り、しだれ桜やしだれ梅を思わせるかのように、
ゆっくりと海面に向けて花火が落ちてきます。

たった数秒の儚い出来事ですが、
一度見ると脳裏に焼きつけられるような、
見事な美しさと華やかさを感じられます。

宮島水中花火大会の穴場スポット

宮島水中花火大会の花火を美しく見るための
スポットが幾つか有ります。

代表的なのが、厳島神社の鳥居です。
鳥居の向うに花火が咲き誇る光景は、まさに
幻想的の一言ですが、有名スポットなので
当日は多くの方が訪れます。

潮の満ち引きにより水没することもあり、
場所取りが難しい所でもあります。

穴場スポットは、島と本土側双方にあります。
島に渡った先にある宮島桟橋がその一つです。
人が多くなりますが、時間帯を調整すれば
花火の絶景を楽しめます。

宮島水族館裏も
地元の人に知られている穴場スポットです。

本土側には、打ち上げ会場全体を見るように
楽しめるのが広島電鉄阿品駅の水辺付近です。

また、マイカー移動の方におすすめなのが、
宮島口駅と前空駅の中間にある公園の
ちゅーピーパークは、高台にあるので、
花火を俯瞰して見ることができます。

絶景を堪能できるスポットを探しているなら
遊覧船があります。
打上げ船であれば、最も近い所から花火を
鑑賞できる最高の穴場スポットになります。

花火は、多彩な色と美しい花火が特徴ですが、
遊覧船であれば迫力ある炸裂音までも
体感できることでしょう。

遊覧船であれば、他の穴場スポットになない迫力ある花火の炸裂音までも体感できて
ゆっくりと楽しめる上、安全もしっかり配慮されています。

宮島水中花火大会の遊覧船は
瀬戸内海汽船トラベルサービス
広島ベイクルーズ銀河
宮島松大汽船
などがサービスを提供しています。

これらのサービスには高い人気があり、
予約受付を開始すると午前中で完売します。

スムーズに予約をするために、
事前にサイトを確認したり、
それぞれの会社に問合せたりして
直ぐに手続きをする必要があります。

遊覧船によって、有料観覧席を設けているものがありますので、遊覧船の中でもより
花火を楽しめる座席を確保できます。

スポンサーリンク

-花火大会
-,

Copyright© よかもん情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.