普段の疑問???を解決。生活を豊かにするブログ

よかもん情報局

地域、旅行、お出かけ

子供が喜ぶBBQメニューはこれ!少しの工夫でワンランク上の味に

投稿日:

スポンサーリンク

春一番の強風が収まったころから真夏まで
爽やかで気持ちの良いこの時期は
BBQにぴったりの時期ですね。

(途中、梅雨という厄介な期間もありますが・・・)

また、春は出会いの季節(*^^*)
新しく知り合ったご家族と一緒に
BBQを楽しんではいかがでしょうか?

家族合同のBBQは子供の友達との距離を
ぐっと縮めてくれるには最適のイベントです。

そこで今回は
BBQ成功のカギとなる子供が喜ぶメニューと
ワンランク上の美味しさにするコツをご紹介します。

家族で最高の思い出を作りたい方
BBQを大成功させるためにも
ぜひ、参考にしてみてください。('ω')ノ

子供の喜ぶBBQメニューはこれ!

子供って正直ですよね。
BBQの料理が好みに合わないと
すぐにテンションが下がります。

せっかくのBBQ。みんなで楽しむために
子供が喜ぶメニューも取り入れましょう。

おすすめは

・ソーセージ
お肉が苦手な子供も結構います。

でも、ソーセージなら食べられるという子も
そんな子供さんのために用意しておきましょう。

BBQメニュー

・ピザ
職人さんでもない限り
ピザ生地から用意しようと思うと大変です。
そこで、おすすめは餃子の皮。

餃子の皮にピザソースをぬり
コーンやスライスしたソーセージ、茹で玉子
ボイルしたエビなどを乗せて
とろけるチーズをパラパラとかけます。

チーズがトロリとしたら出来上がりです。

・かぼちゃの丸ごと焼き
小さめのかぼちゃを事前に電子レンジで温め、
中心部をくり抜きます。

そこにホワイトソース(缶詰が便利)とチーズを入れ
かぼちゃを崩しながら食べます。

小さくカットした食パンを串にさして
温まったホワイトソースとチーズに絡ませて
食べても美味しいですよ。

・焼きおにぎり
日本人ならご飯が恋しくなるもの。
気軽につまめるように
一口サイズのおにぎりを作っていくと喜ばれます。

焼肉のたれや醤油を刷毛でさっと縫った後に
軽く表面に焦げ目をつけて焼きおにぎりにもできます。

・チーズフォンデュ
カマンベールチーズの上の部分を切り取ったものを
アルミホイルに乗せて鉄板の上で温めます。

チーズがトロトロになったところを
カットした食パンやソーセージを串に刺し
つけて食べると美味しいですよ。

・焼きマシュマロ
デザートにおすすめなのが、焼きマシュマロです。

簡単なので子供が自分で作ることができ楽しめるポイントです。

串に刺したマシュマロを炭火であぶります。
マシュマロがとろりと柔らかくなったら
クラッカーやパンにのせて食べます。

好みでアレンジできるように
チョコやフルーツのソースをいくつか用意しておくといいですよ(*^^*)

スポンサーリンク


BBQのメニューをより美味しく!下ごしらえでワンランクアップ!

BBQも事前に準備をしておくとことは大切です。
食材をあらかじめ下ごしらえしておくことで
当日、みんなに美味しい料理を
早く出すことができます。

お腹を空かせた子供を
待たせるとうるさいですから
早くというのも大切なポイントですよ。

それでは野菜とお肉に分けて
下ごしらえの方法をご紹介しましょう('ω')ノ

・野菜
じゃがいも、とうもろこし、玉ねぎなど
子供に人気の食材は火が通りにくいのが困りもの。

そこで、これらの野菜は
前日に電子レンジでチンしておきましょう。

食べやすい大きさに切り分け
密閉容器に入れて持ち込みましょう。

この状態にしておけば、BBQの時には
軽く表面に焦げ目をつけるだけで
食べることができます。

・お肉
お肉も炭火で焼けくと美味しいのですが
下ごしらえをすることで更に
より柔らかく美味しくなります。

お肉を柔らかくするものは
果物(リンゴ、梨、キウイ、パイナップル)
牛乳
コーラ、ビールなどの炭酸飲料
きのこ(シイタケ、マイタケ)
などがあります。

果物はペースト状に
キノコはスライスしてお肉と混ぜ合わせ
牛乳や炭酸飲料は密閉容器に入れお肉を浸します。

お肉を柔らかくする効果は
1時間ほどで得られます。

しっかりと下味をには前日から準備をしておくといいですよ。

しかし、私の経験からいくと
果物は前日から混ぜ合わせると
お肉に酸味が強くなり過ぎてしまうように思えます。

下味をつける場合は当日の朝にする方がいいですよ。

いろいろ試してお好みの下味を見つけてくださいね。('ω')ノ

BBQを楽しむために絶対に気を付けたいこと

BBQを楽しむためには絶対に避けたいこと
それは、食中毒と子供の事故です。

BBQに最適の季節は
食中毒も多く発生している時期です。

大人が料理やおしゃべりに夢中になっている間に
子供が危ない遊びをしてケガをした話も聞きます。

せっかくの楽しい一日を台無しにしないためにも
大人全員が注意を払いましょう。('ω')ノ

・食品の衛生管理
お肉を保冷剤と一緒にクーラーボックスに入れて
持ってくれば大丈夫と安心しきっていてはいけません。

クーラーボックスに食材を詰め込み過ぎると
保冷剤から離れたところにある食材は
冷えていないということもあります。

クーラーボックスの中の保冷材は
下に敷き詰めるだけでなく
食材の上にものせるようにしましょう。

また、お肉を食べる時は
中まで十分に加熱して食べましょう。

・子供の安全を確認
お酒も入ってきて宴もたけなわとなったころ
子供たちも遊びに夢中になっています。

特に、河川敷や自然の中でBBQを開催した時には
子供たちが羽目を外して危険なことをしないように
大人が気を付けていなければいけません。

私が実践している子供の安全確認の方法は簡単です。

料理で忙しい中や盛り上がっている最中でも
時々、一番年上の子しっかりしている子供に
みんな何してる?
幼い子供がいれば
〇〇ちゃんは何してるの?」と
声をかけます。

この声をかけるという行動は
子供からの返事以外にも効果があります。

子供が羽目を外すのは大人が油断している時です。

時々声をかけることで
「あなたたちの行動を気にかけているよ」
というメッセージになります。

子供は、大人から見られていると思うことで
危険なことにブレーキをかけるものだと思います。

あまり頻繁に声をかけすぎると
うっとおしいと思われてしまうのが難点ですが
やっぱり野放しはいけませんよね。

BBQが親子の素敵な思い出になりますように

いかがでしたか?
BBQって大人の知恵や力を子供に披露するのに
もってこいのイベントなんですよ。

事前にこっそりとBBQについて調べておき
当日、手際よく美味しい料理をふるまうと
子供から一目置かれること間違いなしです。

尊敬と憧れを勝ち取るためにも
ぜひ、こちらを参考にしてくださいね。

BBQが素敵な親子の思い出になりますように
(*^^*)

スポンサーリンク

-地域、旅行、お出かけ

Copyright© よかもん情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.